夏から冬にかけて長い休暇に入る蜂達ですが一部の蜂達は
10月後半辺りからイチゴの交配の仕事へと出稼ぎに出掛けます。

DSCN0022-s
ハウスには蜂が出入り出来るだけの小さな穴が開けてあります。

DSCN0016-s

DSCN0013-s
花粉を集める姿がなんとも可愛らしい・・・
ミツバチが交配させていないイチゴは奇形になってしまうらしいのです。

DSCN0019-s
出荷を待つイチゴたち・・・ハウスの中はイチゴの甘い香りで満ちています。

DSCN0010-s
苺ハウス近くの小さな神社で見つけた御神木。見た瞬間にあるギリシャ神話を思い出しました。
人が神に創られた時は一つの体に男女の頭がついた生き物(怖いっスね)だったそうな・・・
ある時、神の怒りに触れた人間は体を二つに引き裂かれてしまったとな・・・それ以来、男も
女も自分のもう一つの体を探し求めてこの世をさまよい生きるようになったとか・・・(記憶
違いでなければこんな神話だったような・・・)根本は一緒、途中から二つに分かれてまたく
っついている・・・ギリシャ神話の男女の繋がりを思わせるような微笑ましくなる御神木です。